置き換えダイエットで太った貴方へ TOP

置き換えダイエットは太るためにやるようなもの

ダイエットの方法のなかには「りんごダイエット」をはじめとした、低カロリーのものに置き換えて食べるような食事法がたくさんあります。
果たしてこのようなダイエット方法で痩せることはできるのでしょうか?
このようなダイエット方法は、はっきり言って太るために行っているようなものだと思います。
まずこのようなダイエット方法の欠点が、低カロリーにしても体はすぐに慣れてしまうことが挙げられます。
そしてもう1つは継続することができないからです。
確かに低カロリーの食事にすれば痩せることはできるでしょう。しかし、それはあくまで一時的に体重が落ちるだけです。
人間は摂取カロリーが減ると、そのカロリー内で生きていくために、消費カロリーを減らす機能がついています。
現代では無駄な機能ですが、人間は食事に困っていた時代の方が圧倒的に長いので仕方がありません。
そして低カロリーで生きていけるようになると、ちょっと食事量を増やしただけで太ってしまいますからね。
また継続することができないということですが、ダイエットに成功するためには、太った原因を改善させないといけません。
運動不足で太ったなら運動をしないとダイエットに成功することはないのです。

手軽にカロリー制限できる落とし穴

手軽にカロリー制限ができるダイエット方法といえば、ダイエットサプリ口コミでいくら調べても結局は置き換えダイエットです。
ダイエットをすると過剰なカロリー摂取はさけなければいけませんからね。
だから、普段食べている1食をダイエット食にすることでカロリーが制限できるというダイエット方法になっています。
確かに簡単な理屈ではありますが、金銭的にも負担がかかるダイエット方法です。
まず、リンゴダイエットや、朝バナナダイエットなどの置き換えダイエットを実践すれば、体重は減ると思います。
しかし、摂取カロリーを減らすということは基礎代謝量も減ってしまうということです。
ですから停滞期もすぐにやってくるでしょうし、そこで止めてしまえばリバウンドするだけです。
仮に置き換えダイエットで目標体重まで落ちても、普段の食事に戻ったら体重は増えてしまいます。
それにそもそも脂肪が燃焼されているわけではないので、ダイエットとしての意味もありません。
最低限運動をしながら痩せていってほしいところですが、残念ながら運動をしたくないから置き換えダイエットをしているのが現状でしょう。
ですから、置き換えダイエットは意味がありません。ダイエットはあくまで無駄な体脂肪を燃焼して体重を落とすためにやるものです。
筋肉を落としても美しくはないですよ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.orlando-bochum.net/trackback/

  • 置き換えダイエット

    1403853881904
    1位
    美容液ダイエットシェイク

    2位
    オルビスプチシェイク

    3位
    マイクロダイエット

    4位
    ヒルズダイエット

    5位
    グローバルダイエット

  • 置き換え